• 海洋環境モデリング統合学分野

    物理 ・ 化学 ・ 生態 ・ 生理 ・ 社会科学的モデルを駆使して現象を解析、 統合して環境影響や開発の有効性を評価しています。

  • 海洋環境システム学分野

    持続可能な海洋利用を実現するために、海洋環境の保全や社会経済的な視点を含む総合的なアプローチで研究を行っています。

  • 海洋情報基盤学分野

    海洋のフロンティア「氷海」。氷海を知り、守り、そして利用するための総合的研究を行っています。

  • 応用海洋物理学分野

    海のことを知らなければ、海を活用することは出来ない。私達は海洋の利用と保全に応用される海洋情報を創出しています。

  • 海洋技術政策学分野

    将来の EEZ 開発の鍵となる海洋技術の研究開発を行い各界に発信しています。

  • 海洋産業システム学分野

    船舶を用いた沖合CCSシステムなどの新たな海洋産業システムについて、新規コンセプトの提案、成立性検証、社会への実装、産業の競争力強化、人材育成などをスコープに入れて研究に取り組んでいます。

  • 海洋資源エネルギー工学分野

    資源エネルギー問題や地球環境問題の解決に向けた新しい海洋利用・海洋システムの構築を行っています。

  • 海洋音響システム工学分野・海中ロボット計測学分野

    先端的な水中音響技術を開発し、海底資源探査、水中の安全、環境保全に関する社会のニーズに応えるための研究を推進しています。

  • 海洋リモートセンシング分野

    リモートセンシングによる海面観測と海洋再生可能エネルギー利用に関する研究開発を行っています。

  • 海中プラットフォームシステム学分野

    最先端のロボティクス、情報処理技術、センシング技術により新たな海底中海底探査プラットフォームの開発に挑みます。

  • 気候予測利用研究分野

    より良い気候情報を提供するため、気候予測とその応用研究を行っています。

  • 海洋環境モデリング統合学分野
  • 海洋環境システム学分野
  • 海洋情報基盤学分野
  • 応用海洋物理学分野
  • 海洋技術政策学分野
  • 海洋産業システム学分野
  • 海洋資源エネルギー工学分野
  • 海洋音響システム工学分野・海中ロボット計測学分野
  • 海洋リモートセンシング分野
  • 海中プラットフォームシステム学分野
  • 気候予測利用研究分野

新着情報

News

  • すべて
  • お知らせ
  • 入試情報
  • プレスリリース
  • イベント

過去の一覧へ

ページの先頭へ