#

学生・若手研究者受賞研究紹介

Students and Young Researchers' Awarded Research

Best Student Presentation Award & 2nd Best Student Presentation Award

Carbon Capture and Storage (CCS) に関する研究

受賞者:Alan Junji Yamaguchi,金尾俊介

指導教員:佐藤 徹 教授

 

2019年10月29日、博士課程2年のAlan Junji YamaguchiがThe 9th East Asian Workshop for Marine Environment and EnergyでBest Student Presentation Awardを受賞しました。同時に修士課程2年の金尾俊介は2nd Best Student Presentation Awardを受賞しました。
二人方の研究はCarbon Capture and Storage (CCS) に関わっています。もしCO2が漏れたとすればどうすればそれを自然に塞げるのか (Alan)、場所を特定できるのか (金尾) という目的になっております。
Alanの研究は自然にCO2ハイドレートが生成して砂層の浸透率モデルを行いました。初期水飽和率によってハイドレートの構造が変わり、浸透率変化に影響を与えることが明らかになりました。
金尾はAdjoint法を使って海底からの2点漏出を同時特定する方法に成功しています。 


 
次の記事へ

学生・若手研究者受賞研究紹介

ページの先頭へ